CRゴーストニューヨークの幻攻略法1 − スペックこそ攻略の基本指針!

攻略を始めるにあたり、その基盤として必要不可欠になる事前の攻略想定。この想定には種々の方法があって拠所も人により違うわけですが、その拠所の中で最も基本的かつ有用な情報として利用できるのは、やはりメーカーが公表するスペックということになります。

従って先ずはこの機種の基本特性を表すスペックから、賞球数はどうなっているのか?、大当り確率はどれくらいなのか?、確変突入率は?といったことを押えるのが攻略の第一歩になると言って良いでしょう。CRゴーストニューヨークの幻のスペックは以下の通りです。

【CRゴーストニューヨークの幻FPH スペック】

賞球数:3&5&10&14
大当たり確率:低確率時1/309.1 高確率時1/30.9
確変突入率:63%
ラウンド数:15ラウンド
カウント数:8カウント
時短:全ての大当たり終了後100回

例えばこのスペックから、確変突入率が若干高めであり、大当たり確率は中庸、また他項目についてもノーマルな設定で取っ付きやすい、つまり比較的攻めやすい機種であるということが言えますが、そういったことが分かるだけでも自分なりの攻略想定ができますよね。

この想定がないと、掴むべきチャンスを逃して収支がマイナス続きになる可能性が高くなってしまうので、事前の想定をできるだけしっかりすることが重要になってきます。そして想定ができたら、次は実際のホールでのより高効率な台選びが大切なポイントとなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。